平成30年9月19日
REDEEM にご支援を頂いた皆様

拝啓

仙台は、すっかり秋の気配になっておりますが、皆様、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

皆様のご支持を受けまして、REDEEM プロジェクトは、その前身のプログラムを含めて、実に17年間にわたり、医療工学技術者の創成のための教育事業を実施して参りましたが、今年度一杯で、事業を停止するのやむなきに至りました。

振り返ってみますと、平成14年の「バイオ人材育成事業システム開発事業」から始め、平成16年の「医療工学技術者創成のための再教育システム」事業として本格的に再教育事業を推進し、現在に至る17年間にわたり、この事業を継続してくることができましたのは、皆様のご支援の賜物で、心よりお礼を申し上げます。

これまで、REDEEMを共催して参りました東北大学大学院医工学研究科が、新たに社会人教育事業を再編して立ち上げることになりまして、REDEEM 事業は、現在実施中の平成30年度をもって事業を停止することになりました。誠に残念ですが、皆様にはどうぞご理解賜りたくお願いする次第です。

なお、現在実施中の今年度の教育事業については、予定通り実施いたしますので、受講中の皆様は、ご参加をよろしくお願いします。

末筆ながら、皆様のこれまでのご支援に改めてお礼を申し上げるとともに、皆様のお仕事のますますのご発展をお祈りいたします。

敬具

特定非営利活動法人 REDEEM
代表理事 山口隆美

本プロジェクトは、我が国の新興分野人材養成として企業等の研究者、技術者の再教育を実施することを目的とし、東北大学が従来培ってきた医工連携の教官組織とノウハウを結集し、社会人を対象とした医療工学の体系的教育を実施するものです。

INFORMATION

リンクバナー

問合せ先

特定非営利活動法人REDEEM 事務局
〒980-8575
仙台市青葉区星陵町2-1
医工学実験棟2F
東北大学大学院医工学研究科
社会人技術者再教育プログラム推進室
TEL: 022-718-5901
FAX: 022-718-5902

http://www.redeem.jp